2007年03月15日

ドレーピング科、皆勤で修了!

 昨日が、ドレーピング科の夜間の最後の授業でした。前期は5人、後期は4人の生徒のうち、皆勤は私だけなのだ。昨年の卒業式で皆勤賞と優秀賞があることを知り、優秀賞はまあ仕方ないとして、皆勤賞だけはもらおう、と密かに狙っていたのでした。卒業式に製図用シャープがもらえます。運動会の一等賞みたいだ(笑)。

 最初の頃は、手にくせがあったみたいで(指でこねて伸ばしてしまう)、ドレーピングしたものをボディからはずしてみると、前身ごろと後ろ身頃で必ず寸法があってなくて、ちょっと泣きべそでした。
 しかし、いつのまにかそのくせもとれたらしい…。今回のワンピースは、前身ごろ、後ろ身頃、ラグランの袖つけなど、後から測ってみても、ずれてもせいぜい1ミリ。定規で測ってびたっとあっていたのは、感激しましたねー。

 立体裁断は、身体が覚えるものだけど、だからといって頭を使わない、ということでもない。でも、人間って、「右脳人間」とか「左脳人間」なんてなくて、みんな両方使っているんですってね(当たり前だ)。立体裁断は、ほんとにそのことを実感できる仕事です。

 4人のメンバーは年齢も性別も(男性が一人、前期は二人だった)現在の職業も違うし、きっと、もう会うこともなくなっていく人たちだと思うけど、1年間頑張ったよねー、と、最後はちょっとしみじみしてしまいました。

 とかしみじみしている場合ではないぞ! 23日が卒業式です。縫うぞ〜。

よかったら、ぽちっとしてください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服へ
posted by 石とも at 17:57| Comment(0) | ソーイング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。