2007年03月11日

立体裁断で作ったパターンは…

pattern.jpg 週末しかまとまった時間がとれないので、今日は頑張って進めました。アウター・ドレスの裁断、表地は縫い終わりました。

 さて、写真が全然意味がないのですが(ごめんなさい)、立体裁断で作ったパターンって、ほんと、「ほほー、こうなるのかー」って感じにできあがります。このスカート部分は、ウエストとはぐ部分にタックがとってあり、裾は少し裾つぼまりになっています。それを、パターンにすると、「きんちゃく」みたい。パターンだけで見ると、全然かっこよくない(笑)。でも、一応トワルで両身作って、「これで大丈夫」ということはわかってるので、思いっきり縫い進めています。

 身頃はちょっと地模様のある黒のポリエステルで、袖はレースになります。

 ところで、レースって、選ぶの難しい。そんなにたくさん売ってないし。値段がこんなにピンキリなテキスタイルもめずらしい気がする。
 マルナンは3000〜4000円、TOAは高いのと安いのがはっきりわかれていて、1000円以下、6000円ぐらい、1万円以上のもいっぱいあった。
 結局オカダヤで買いました。2800円ぐらいだったかな? 

よかったら、ぽちっとしてください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服へ

posted by 石とも at 20:22| Comment(0) | パターンメイキング・補正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。